アロマの館
トップページ >> 症状別アロマレシピ>> 乗り物酔い、時差ボケ

乗り物酔い、時差ボケ

 睡眠不足や疲労などで体調が良くない状態だと、乗り物酔いしたり海外に出かけると時差ボケを起こします。乗り物酔いには消化機能を整える精油が効果的です。

おすすめ精油
ゼラニウム・・・・・精神のバランスを整える
ペパーミント・・・・・消化機能の働きをよくする
ベルガモット・・・・・気分を高揚させる
ラベンダー・・・・・頭痛や吐き気を抑える
ローズマリー・・・・・頭をスッキリさせる
ユーカリ・・・・・心身をスッキリさせる

レシピ@ 芳香浴をする

 ペパーミントかレベンダーかローズマリーのいずれかの精油を1滴ハンカチに落として、香りを嗅ぎます。乗り物酔いをした時はペパーミントの香りを、時差ぼけで頭がぼんやりしている時はローズマリーが有効です。時差ぼけで眠れない時はラベンダーで神経をリラックスさせましょう。

レシピA 入浴をする

 眠れない時はラベンダー3滴とゼラニウム2滴を40度くらいのゆるめのお湯に入れて、全身浴をします。浴槽の中で全身を軽くマッサージすると効果的です。眠気を覚ましたい場合は、43度くらいの熱めのお湯にベルガモット3滴とユーカリ2滴を落とて短めにつかりましょう。

 

 

 

 



sCopyright:アロマオイルヒーリング All Rights Reserved / お問い合わせ / 免責事項
アロマの館